So-net無料ブログ作成

ポラロイド [結婚式・披露宴]

定番ですが、ポラロイドフィルムを当日のために用意。
お客さんをひとりづつ撮ってメッセージをもらう、ということはしなかったので、チェキとかではなく普通のです。
すぐ見れることと、ポラ独自の色で残せるという利点は大きいです。

ポラフィルム(50枚):5,910円 クレジットカードにて支払

結婚費用:累計=668,251円

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

写真 [結婚式・披露宴]

目黒雅叙園の場合、カメラマンの持込み(?)は原則不可だそう。特に挙式中は専属のカメラマンしか撮影できないとのことなので、式・披露宴を通してのスナップを雅叙園にお願いしました。後日、そのアルバムとネガ、データCDを配送してもらえるのですが、ネガとデータはカメラにおさめた全ての写真が入っていたので嬉しかったです。

式場専属のカメラマンの評判をネットなどで見て、不安はかなりありました。だけど、特にこだわりがなければ問題ないかと思います。写真は好みの問題もあるかと思いますが、納得できる上がりでした。

当日担当のカメラマンは、意外に斬新な撮り方もしてくれる方で、「ここに座って」とか「手を大きく広げて」なんて。被写体がアレなのに、キレイに撮っていただきました。
ただ、アルバム写真のセレクトは「う〜ん」という感じで。これは好みの問題じゃなくて、明らかにこれは選ばないだろう、という写真が入ってました。なんとか差し替えたいなぁ…
写真関係は、式場へ一括のお支払いで<参照>

希望の撮影場所やポーズのリクエストを聞いてもらえますが、南風階段や百段階段などの有名どころはNGでした。混雑している場合、和室会場の入口玄関もダメとのこと。
また、披露宴後の撮影場所として、吹き抜けの螺旋階段が目黒雅叙園の定番のようです。
ここが大混雑の花嫁バッティングポイントでもあります。
私たちは朝一番の式だったので、ラッキーなことに待ち時間ゼロでしたが、終わる頃には3組ほど待機状態でした。大変です。

残念だったことがひとつ。
プランの特典として「フォトジェニック1カット」というのがあります。せっかくだから前撮りしたい♪と喜んでいたのですが、諸条件により利用できませんでした。平日限定でスタジオ撮影だということ、これは仕方ないです。花嫁ひとりのカットなので、新郎が入ると割増し金額になること。と、衣装を持っていくこと。彼の衣装は都民共済からレンタルなので、挙式当日以外は利用できないし、2人で撮るとお金かかるならいいや…、ということに。
結構後々まで、衣装を貸してくれるもの思い込んでいたのでがっかりでした。確認しなかった私が悪いのですが。

終わってみれば、和室玄関、滝、スタジオ前廊下、「招きの大門」など、名所で撮ってもらえてよかったです。被写体はともかくとして。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

引出物 [アイテム]

比較検討を重ねた結果、引出物は無難にカタログに落ち着きました。
こう決まれば、購入先は自然と都民共済に。30%オフ&持込み無料は、嬉しい限りです。

こちらは、口座振込で式前にお支払いです。

最近の引出物は、グッズとお菓子の2点セットが主流になりつつあるようですね。
私たちの場合、なるべくお土産が多い方がいいという考えでした。決してゴージャス婚ではなく、自信の無さの表れというか…

○いわゆる紙袋に入っている「引出物」
・カタログ
・お菓子
・かつおぶし

○披露宴中の演出で発生するお土産
・お酒のマス
・キャンドル
・装花

○見送り時のプチギフト

上記がお客さんに持って帰っていただく内容になりました。
あと赤飯や鯛、饅頭とか欲しいかも…と思ったりしましたが、このくらいあれば大丈夫(?)かな。

主賓や乾杯の方、家族でひとつの引出物の方などは、少し高いカタログを用意。3ランクくらいに分けました。

引出物(カタログギフト40個):147,400円(30%OFF!)

結婚費用:累計=662,341円
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

引菓子 [アイテム]

目黒雅叙園では、引出物・引菓子の持込みに1点500円かかってしまいます。
式場で用意してくれているもので納得がいけばよいのですが…。特に引菓子は、ちょっと「こだわりスイーツ」にしたい。

実は、雅叙園と提携のデパートなどで買うと持込み料がかかりません。
式場からは「ここと提携している」などの積極的な説明は一切ないので(私の場合)、注意です。
そしてデパ地下をさまよった結果、日本橋高島屋に入っている「オーボンヴュータン」の「プティフールドゥミセック」に決定。賞味期限は短かめですが、見た目もかわいく美味しいです。
kashi.jpg

支払いは、式場一括<参照>に含まれます。
高島屋で払えればいいのにな〜

店内の商品、基本的に好きなものを引出物や引菓子にできるそうです。↓ご参考に。
高島屋
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

プチギフト [アイテム]

披露宴のお見送り時のプチギフトは、持込み可とのことなので、色々探してみました。

いくつかショップを巡ったり、取り寄せたりした結果、このお菓子に。


お茶のボーロで、和日茶日和さんから購入。

結婚式当日というのは、なにかしら思いがけないことがあるものかと思います。
私たちの場合、このお菓子が少し巻き起こしてくれました。
手違いから着予定(式前日)に届かず、ハラハラさせられました。
やっと到着して開けてみると、お菓子自体は10コほど多く、手提げ袋は「色を選んでください」と段ボール一箱分200枚以上入っていました。
ありがたかったのですが、配送先間違えの為のピックアップ代も合わせると…絶対お店は「赤字」ですね…。

美味しくてボリュームもほど良く。大変好評でした。

プチギフト(約65名分):18,711円 クレジットカードにて支払

結婚費用:累計=515,441円

余った手提げ袋は捨てるのも何なので、ヤフオクで出品しちゃいました。

ミニペーパーバッグ:+500円

結婚費用:累計=514,941円
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

プロフィールビデオ&エンドロール [演出]

映像は彼と私でそれぞれつくるので、プロジェクタ機材代などのみかかりました。これは、式場に一括払い<参照>です。

プロフィールビデオは彼がDirectorなどで。エンドロールは私がFlashなどでつくりました。
色々苦労はあったのですが、それは置いといて…

曲はプロフィールの方が 、風味堂の『LAST SONG』。
これが何度聞いても泣けるのです。

風味堂 - LAST SONG - Single - LAST SONG
※↑iTunesが起動し、iTunes Storeにアクセスします。

エンドロールは、 Vanessa Carlton『A Thousand Miles』を使わせてもらいました。

Vanessa Carlton - Be Not Nobody - A Thousand Miles
※↑iTunesが起動し、iTunes Storeにアクセスします。

この2曲は式当日までヘビーローテーションで聞いてました。
『LAST SONG』がともかく泣けるのです(くどいですね)。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

キャンドルリレー [演出]

再入場時の演出にキャンドルリレーをすることに。

目黒雅叙園の場合、キャンドル類は装花と一緒にオーダーできます。
キャンドルリレー用のものも扱っているようですが、持込み可とのことだったので、シモジマで購入。
同じものが何割も安い上にカード払いできるので助かりました。送料も無料。



参考に画像クリックで楽天ショップに飛びます。

今回なにかとシモジマは活用させていただきました。
キャンドルは浅草橋で購入しましたが、広尾の方のブライダルボックスも見ているだけで楽しいお店です。特に大きな買物をした覚えは無いのですが、結婚式までに幾度となく通いました。

お色直し後は、キャンドルサービスをしながら再入場。
Q;indiviの『Voices』を流したのですが、幻想的で薄暗い中ぴったりでした。

Q;indivi - ivy; - Voices
※↑iTunesが起動し、iTunes Storeにアクセスします。

キャンドル(リレー用):22,344円 カードにて支払
※小50個@420+大2個@672

結婚費用:累計=496,730円
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

鏡開き [演出]

和装ということもあり、乾杯は鏡開きで。

taru.jpg
もちろん日本酒ですが、あまり飲む人がいないようで結構余りました。
残った分は持ち帰れるよう用意してくれます。
(披露宴後、式場の方に突然2リットルペットボトル数本を渡され、「何これ?」と思いました。重いですが、心遣いが嬉しかったです。)

鏡開きセットのお支払いは、式場の方に一括払い<参照>です。

鏡開き時のBGMは、 Monkey Majik + 吉田兄弟の「Change」。
三味線がかっこいいです。

Monkey Majik + 吉田兄弟 - Change - EP - Change
※↑iTunesが起動し、iTunes Storeにアクセスします。
タグ:BGM 鏡開き
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

演出 [演出]

披露宴の内容を決めていく段階で、私の一番の悩みは演出です。
初めの頃は、特に演出の無い「会食みたいなパーティー」を希望していたのです。
だけど、式場からもらう色んな演出プランを見たり、披露宴の進行を考えると、そんなことを忘れがちになったりします。
お客さんを楽しませる!時間を持て余さないようにする!が強迫観念に(笑)。

いっそ、スモークをたきバルーンの中から登場。ケーキカットはゴスペルシンガーの歌声の中、シャボン玉を漂わせて。中座の間はマジシャンと獅子舞を呼ぶ。再入場はイリュージョンのようなキャンドルライティングと彼にビールサーバーかつがせて。ラストは炎の中の退場…もアリかなと。

それはともかく、主賓挨拶やいわゆる「新婦の手紙」、両親への贈呈などをプログラムに含め、入・退場やケーキカット時の多少の演出はやらざるおえないかな、という感じになってきました。余興は無しにしました。

鏡開き
キャンドルリレー
映像(プロフィールビデオとエンドロール)

上記が、お金をかけた演出として決定したものです。
それぞれの費用は、各項目にアップしますので、よろしければ参考にご覧ください。
タグ:余興 演出
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

装花(卓上) [結婚式・披露宴]

テーブルコーディネート、特に装花はとても悩みました。
バンケットの全体イメージがつかみにくいため、花をどう選んでいいのかわからない。その上「これもあれも」と欲求を膨らませると、如実に予算が上がっていきます。花は奥深い。
よし!少し勉強しよう!と思ったとたん、難しくて挫折しました。

1. 実際のコーディネート見本(フェア or 実際の披露宴、カタログなど)から指定

2. イメージに近い資料(雑誌切り抜きや写真など)を作成し、似たような感じにしてもらう

3. 花に詳しくなる(自分でディレクション)

上記のどれかで決めていくのだと思いますが、自分の力量では「3」は無理でした。
とりあえず、フェアで気に入ったコーディネートを写真におさめ、披露宴のイメージカラーに合うよにう色を補正しました。あとは、花屋さんと「この色だとこんな花でやりましょうか」と相談しながら、花材を選定してもらいました。

目黒雅叙園のフェアで撮影したものを
soka1.jpg

こんな感じに変えました…目標、クラシカル和モダン(?)。
soka2.jpg
実際はイメージとかなり違う仕上りでしたが(笑)。

私たちの披露宴会場は、円卓ではなく流しのテーブルです。
長いテーブルに配置していくのですが、この間隔がまた難しいところで。全部で4セット並べようと決めましたが、お花がそばに無い席があり、この数では寂しいような気も…。
そこで妙案。お盆(水が入ってキャンドルが浮いてる)と蓮の背高アレンジを分けてもらうことに。一つ一つは寂しくなりますが、テーブル上は倍の数の装花が並びます。予算も変わらずこりゃ結構、と彼のアイデアでした。

会場装花は持込み不可。お支払いはまとめて<参照>式直前でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。