So-net無料ブログ作成
検索選択
結婚式・披露宴 ブログトップ

式場に一括支払い分(最終見積り) [結婚式・披露宴]

項目
数量
金額
40名のパックプラン※1
1
800,000
プラン外人数増加分
9
90,000
神前式
1
73,500
料理アップ差額分
49
154,350
ウェルカムドリンク
49
30,870
新郎新婦美容着付
1
152,250
ドレス特寸料
1
10,500
スナップ写真(アルバム)
1
173,250
スタジオ写真(2人)
1
18,900
スタジオ写真(集合)
1
18,900
席次表肩書き料
49
5,145
引菓子
44
46,200
引出物かつおぶし
40
42,000
プロジェクターなど
1
42,000
イーゼル
1
3,150
メイン装花
1
78,750
卓上装花
8
84,000
ナイフフラワー
1
5,250
ゲスト卓蓮キャンドル
8
8,400
ケーキ装花
1
10,500
ブートニア
1
2,100
花のヘアード
1
6,090
贈呈用花束
2
21,000
引出物用紙袋
40
16,800
樽酒
1
63,000
朱塗りのマス
49
17,983
新郎衣装持込み(整理)料
1
2,100
新婦衣装持込み(整理)料
1
6,300
披露宴会場
1
105,000
サービス料
1
60,325

株主優待券差引額
-31,500
内金(申し込み時支払い済み)
-50,000

現金支払い額
2,117,113


挙式前に式場にまとめてお支払いした分です。
クレジットカードが使えるところが増えていますが、目黒雅叙園の婚礼料金は残念ながら現金にて。
(上記リスト、変更などの当日会計分も含んでいます。これはクレジットカード払いOKでした。)
振込む時、ネットバンキングやATMからだと振込金額上限が厳しくなっていかもしれません。気をつけてくださいませ。

※1プランに含まれる内容
料理、飲物、ウエディングケーキ、オペレーター、基本音響照明設備使用料、控室料、パーティープランナー、ブーケ(生花)、テーブルコーディネート、席次表、メニュー、席札、ブライダルエスコート、サイズオーダードレスor白無垢、カラードレス、タキシード、芳名帳、サービス料、消費税

上記を合わせ、挙式日までに支払った総額です。

結婚費用:累計=2,937,522円
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

お車代 [結婚式・披露宴]

祝辞と乾杯をお願いした職場関係の方と、遠方からの友人に1万づつ「お車代」を渡しました。
式場スタッフへの「心付け」をどうするかは当日まで悩みました。彼と当日次第で渡そう、という話になり用意はしたんですが、結局ひとりにも渡さずじまい。
前日ディズニーランドに行く話をしたメイクとヘアの方には、お菓子をお土産に。たいしたもの渡せなくてスミマセン…

受付などをしてくれた友達へのお礼も、かなり迷いました。お互い様だから「何も渡さなくてもいいかな」という雰囲気もあったので、現金では重いだろうと。甘いものは引出物と重なって、ひとり暮らしの人には迷惑かも…。図書カードじゃ芸が無い気もするし…。
で思いついたのが、スタバカード。後日、披露宴の帰りにみんなでお茶できてよかったよー、と言われました。迷われている方、いかがですか?
受付をしてくれた方とウェルカムベアー、リングピロー、ウェルカムボードをれぞれをつくってくれた方に渡しました。

スターバックス コーヒー(スターバックス カード)

↑残念ながら普通のデザイン(エスプレッソ ショット)しかありませんでした。
季節限定モノがある時期だと、嬉しいですね。

お車代(6名):60,000円
ぽち袋・祝儀袋:858円
お土産お菓子(2コ):1,400円
スタバカード(6名+予備1):10,500円 クレジットカードにて支払

結婚費用:累計=820,409円
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

ポラロイド [結婚式・披露宴]

定番ですが、ポラロイドフィルムを当日のために用意。
お客さんをひとりづつ撮ってメッセージをもらう、ということはしなかったので、チェキとかではなく普通のです。
すぐ見れることと、ポラ独自の色で残せるという利点は大きいです。

ポラフィルム(50枚):5,910円 クレジットカードにて支払

結婚費用:累計=668,251円

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

写真 [結婚式・披露宴]

目黒雅叙園の場合、カメラマンの持込み(?)は原則不可だそう。特に挙式中は専属のカメラマンしか撮影できないとのことなので、式・披露宴を通してのスナップを雅叙園にお願いしました。後日、そのアルバムとネガ、データCDを配送してもらえるのですが、ネガとデータはカメラにおさめた全ての写真が入っていたので嬉しかったです。

式場専属のカメラマンの評判をネットなどで見て、不安はかなりありました。だけど、特にこだわりがなければ問題ないかと思います。写真は好みの問題もあるかと思いますが、納得できる上がりでした。

当日担当のカメラマンは、意外に斬新な撮り方もしてくれる方で、「ここに座って」とか「手を大きく広げて」なんて。被写体がアレなのに、キレイに撮っていただきました。
ただ、アルバム写真のセレクトは「う〜ん」という感じで。これは好みの問題じゃなくて、明らかにこれは選ばないだろう、という写真が入ってました。なんとか差し替えたいなぁ…
写真関係は、式場へ一括のお支払いで<参照>

希望の撮影場所やポーズのリクエストを聞いてもらえますが、南風階段や百段階段などの有名どころはNGでした。混雑している場合、和室会場の入口玄関もダメとのこと。
また、披露宴後の撮影場所として、吹き抜けの螺旋階段が目黒雅叙園の定番のようです。
ここが大混雑の花嫁バッティングポイントでもあります。
私たちは朝一番の式だったので、ラッキーなことに待ち時間ゼロでしたが、終わる頃には3組ほど待機状態でした。大変です。

残念だったことがひとつ。
プランの特典として「フォトジェニック1カット」というのがあります。せっかくだから前撮りしたい♪と喜んでいたのですが、諸条件により利用できませんでした。平日限定でスタジオ撮影だということ、これは仕方ないです。花嫁ひとりのカットなので、新郎が入ると割増し金額になること。と、衣装を持っていくこと。彼の衣装は都民共済からレンタルなので、挙式当日以外は利用できないし、2人で撮るとお金かかるならいいや…、ということに。
結構後々まで、衣装を貸してくれるもの思い込んでいたのでがっかりでした。確認しなかった私が悪いのですが。

終わってみれば、和室玄関、滝、スタジオ前廊下、「招きの大門」など、名所で撮ってもらえてよかったです。被写体はともかくとして。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

装花(卓上) [結婚式・披露宴]

テーブルコーディネート、特に装花はとても悩みました。
バンケットの全体イメージがつかみにくいため、花をどう選んでいいのかわからない。その上「これもあれも」と欲求を膨らませると、如実に予算が上がっていきます。花は奥深い。
よし!少し勉強しよう!と思ったとたん、難しくて挫折しました。

1. 実際のコーディネート見本(フェア or 実際の披露宴、カタログなど)から指定

2. イメージに近い資料(雑誌切り抜きや写真など)を作成し、似たような感じにしてもらう

3. 花に詳しくなる(自分でディレクション)

上記のどれかで決めていくのだと思いますが、自分の力量では「3」は無理でした。
とりあえず、フェアで気に入ったコーディネートを写真におさめ、披露宴のイメージカラーに合うよにう色を補正しました。あとは、花屋さんと「この色だとこんな花でやりましょうか」と相談しながら、花材を選定してもらいました。

目黒雅叙園のフェアで撮影したものを
soka1.jpg

こんな感じに変えました…目標、クラシカル和モダン(?)。
soka2.jpg
実際はイメージとかなり違う仕上りでしたが(笑)。

私たちの披露宴会場は、円卓ではなく流しのテーブルです。
長いテーブルに配置していくのですが、この間隔がまた難しいところで。全部で4セット並べようと決めましたが、お花がそばに無い席があり、この数では寂しいような気も…。
そこで妙案。お盆(水が入ってキャンドルが浮いてる)と蓮の背高アレンジを分けてもらうことに。一つ一つは寂しくなりますが、テーブル上は倍の数の装花が並びます。予算も変わらずこりゃ結構、と彼のアイデアでした。

会場装花は持込み不可。お支払いはまとめて<参照>式直前でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

前金を支払う [結婚式・披露宴]

いくつかのブライダルフェアや見学に行き、1月中には式場を決定しました。
日取りは12月某日。場所は目黒雅叙園。

結婚式」に大きな野望や果てしない思い入れはないけれど、好きな建築家や様式の建物で挙げたいような気はする。なので、自然と候補は絞れていました。
インターナショナルハウスオブジャパンや九段会館、自由学園明日館など。

明日館は以前から好きな場所で、かなり迷いました。ライトの建築、庭、オリジナリティのあるウエディングができるなど、魅力は多いです。
でも雅叙園は色々便利で面倒が少なそう。「式場」はやはり、そういう用にできてるから。流れ作業的なところや他カップルとのブッキングは、避けられないとこだろうけど仕方ない。

下見をして、仮押さえして、申込。
手付金を支払うときに確認したら、雅叙園は婚礼費用の支払いにはクレジットを扱っていないとのこと。大きな買い物なので、ポイント加算に目のない私としては、とても残念。

とりあえず目標が具体的になったので、あとはそれに合わせて準備していけばオッケーじゃん、とひと安心。

式場前金:50,000円

結婚費用:累計=51,100円


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:恋愛・結婚
結婚式・披露宴 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。