So-net無料ブログ作成
検索選択
結婚準備 ブログトップ

前泊 [結婚準備]

挙式当日は早朝から支度のため、前日から目黒雅叙園に宿泊。
全室スイートというウリの通り、広くて快適なお部屋でした。
特にバスルームはラグジュアリー♪本当は風呂でゆっくりしたかったのですが、プチギフトの袋詰め作業や「新婦の手紙」書きに追われ、あわただしく夜を過ごしました。
雅叙園は、元々宿泊ルームだったところをブライズルームに変えているので、泊まれる部屋は少なめ。宿泊予約は早めに入れた方がよさそうです。
婚礼予約者だと、安いプラン(「ファミリークラブ宿泊プラン」と同じ価格)で泊まれます。

アクセスもよく施設自体が面白いので、観光のお泊まりにもおすすめです。



↑JTBの宿泊情報ページに飛びます。ご参考に。

前泊(2名):35,000円 クレジットカードにて支払

結婚費用:累計=747,651円
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

ブライダルシェービング [結婚準備]

せっかくだから、ブライダルエステをしよう!と意気込んでいたのですが、お金と時間の関係で断念。(どこかであきらめというか、「そんな大差ないだろう」という気持ちもあったのですが。)
ただ、最低限、見苦しくないようにシェービングだけは、と思い探したのが「Orang(オラン)」。式の数日前に利用させてもらいました。
これは、絶対おすすめです。顔や背中、腕などを当日の衣装で見えそうな部分を相談しながらキレイにしてくれます。ツルツルです。

エステはいいや〜とお考えの方も、ご一考いただけたらと。

ブライダルシェービング:16,800円

結婚費用:累計=686,401円
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

招待状 [結婚準備]

すっかりこのブログのことを忘れていました(笑)。
結婚式も無事終わりました。
よい思い出になりましたが一度で十分です(恥ずかしいから)。
…気を取り直して。

コスト削減のため(一応デザイン関係の仕事をしていることもあり)招待状は自分でつくることに。

syotai.jpg

・招待状(カードと内紙2種、飾りひも)
封筒
・宛名シール(本当は、筆耕お願いしたかった)
・出欠返信ハガキ
・付箋(式案内・祝辞依頼・お願い、の3種類)
・封かんシール
・エピソードカード(記入して当日持ってきてもらうメッセージカード)

会場案内は式場で頂戴して、二次会はナシの予定なので、以上でワンセット。
披露宴は50名と決まりました。招待状は70セットくらいできました。多すぎる。

シールとハガキはロフト。和紙とひも、安さを期待してシモジマ。ペーパーを漁りに世界堂(青山見本帳の紙もあるし)。変わった素材の封筒とカードを求めてWINGED WHEEL。宛名ラベルはビックカメラ・・・と、かなりウロウロ。
WINGED WHEELは初めてお邪魔したんですが、品揃えがよいですね。スイーツショップのような店内に、素敵な手紙用品がたくさん。楽しくてキラキラして見えました。

招待状用ペーパー類:11,250円+クラブオン商品券2,000円使用(指輪買って貰えた分)一部クレジットカードにて支払

ついでに発送料金

切手(50円×45枚、90円×35枚):5,400円

結婚費用:累計=418,857円
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

顔合わせ [結婚準備]

5月。結納の代わりに食事会を開くことに。

ロケーションやアクセスプライスなどから絞った店は、・・・結局、雅叙園の中華料理「旬遊紀」。下見も兼ねられて一石二鳥ということで。
「お顔合せプラン」というのを利用したので、ランチでもちょっとお高めになりました。でも、「紅白」など縁起物を取り入れたコースになっていたり、鯛の塩竈焼きを2人で小槌を使って割るところを写真に撮ってくださったりと、結納代わりという雰囲気は出ました。
個室チャージ料金もかかったけれど、「南風」のお部屋は見物でした。入る瞬間、思わず「うおっ」と言ってしまう。何ともきらびやかでレトロゴージャスな雰囲気。会話に困っても部屋が助けてくれる。

集まった人数は、9人+赤ちゃん1人。年寄りもいたので、和食の方がいいかなーと心配だったけれど、味付けも問題なく「めずらしいもの食べられた」と喜んでもらえました。

目黒雅叙園ファミリークラブ会費:5,000円(キャンペーン中で50%OFF!)

↑前もって入っておきました。特典が使えそうなので。

食事会:107,529円(クラブ特典16,510円OFF!)クレジットカードにて支払
食事会写真代:1,260円(電車に置き忘れて紛失)
食事会写真代再:1,400円

結婚費用:累計=166,289円


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

リサーチ [結婚準備]

2007年1月、「今年中には結婚しよう」とひとり決める。

私は今、「平均初婚年齢」くらいの歳なので、あせる必要はないのかもしれない。だけど煮え切らない彼の態度や子供を産むことを考えると、たまにとても不安になるのです。なるべく早い決断と行動がしたい。
同い年の彼からは、プロポーズの気配さえ無く、期待はできない感じ・・・。そこを、なかば力ずく(泣き落としなど)で結婚を承諾させました。

さて、ふたりの結婚に至る過程はともかく。

とりあえず小さくても式は挙げることに決定し、リサーチが始まりました。雑誌を購入し、結婚式とはどんなものかをおおまかにつかみます。ブライダルフェアをチェックし、式場を押さえ、結納代わりの食事会を行い、衣装決めが始まり・・・。

そこでふと気づきました。こんな大きな出費なのに、今だ総額がよくわからない。
今は、いろんなメディアから情報を集められます。式場からの見積りは倍に見ないといけないとか、見積り外のことに意外にお金がかかるとか、何となくは予想がつきます。
でも具体的によくわからない。

私の場合、あんまりウキウキして結婚式に臨む雰囲気ではないので、せっかくなら現実的に金銭日記をつけていこうかと。ご参考になれば幸いです。

12月の挙式に向けて、着実にお金が出て行ってます。
まず1月、出費の始まりは、ブライダル雑誌からでした。

ネットで下調べはできるけど、ゼクシィを持つと結婚の重みを噛みしめられます。

ゼクシィ:500円
オズウエディング:600円

結婚費用:累計=1,100円


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
結婚準備 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。